TOPページに戻る

2010PWC Fishing Tournament

1st Round シロギス釣り

2010年4月25日

 2010年のPWCフィッシングトーナメントが今年も幕を開けた。第1戦のターゲットであるシロギスは、湘南の海で人気ターゲットのひとつ。釣り初心者にもおすすめ釣魚である。

 トーナメント開催の1週間前の海はまさにネコの目状態で、大雨、時化、水温低下と、シロギス釣りにはあまりよい状況ではなかった。そして迎えたトーナメント当日。天候は晴天で、海は多少のウネリはあったものの、シロギス釣りには全く問題なかった。大雨が降った後にも関わらず、濁りも入っていなかった。

 午前7時にトーナメント開始。ほとんどの艇が相模川河口から進路を西へととり、観測塔(花水川河口)、大磯沖へと向かった。午前8時近くの干潮潮止まり前までに釣果が上がったのは、おもに水深10メートル前後の浅場。逆に水深20メートル前後の深場は不発だった。ところが潮が動き始めるとともに、深場でもシロギスが釣れ始め、浅場よりも断然型が良かった

 今回ほとんどの選手がテンピンに吹き流し仕掛けというオーソドックスなシロギス仕掛けを使っていたが、最近流行りの胴突仕掛けを使う選手も見受けられた。シロギスの胴突仕掛けは今後注目したいところである。

RESULT

順位 NO 氏名 1匹目 重さ 2匹目 重さ 3匹目 重さ 合計 備考
長さ長さ長さ
1 14 小松 裕 75g 68g 55g 12177.0
21.0cm21.0cm19.5cm
2 8 手塚 寿一 82g 61g 55g 11979.0
21.0cm20.0cm19.5cm
3 7 三好 哲也 80g 62g 54g 11720.8
21.5cm19.5cm18.8cm
4 11 石川 公昭 47g 64g 64g 9800.0
19.0cm19.0cm18.0cm
5 3 池田 浩 57g 56g 51g 9200.4
19.0cm18.8cm18.3cm
6 5 小野 直広 50g 53g 54g 8713.5
18.5cm18.5cm18.5cm
7 12 小川 好彦 51g 48g 54g 8423.8
18.0cm18.2cm18.5cm
8 10 ホット仙場 73g 38g 20g 76576.2
20.6cm16.3cm13.3cm
9 4 鳥海 和博 58g 51g 14g 6088.5
19.0cm18.0cm12.5cm
10 13 三木 貞佐 64g 26g 28g 5935.4
20.0cm15.5cm15.3cm
11 6 花上 正人 45g 41g 30g 5776.8
17.5cm16.8cm15.5cm
12 1 古賀 隆介 67g 52g -- 4700.5 サメ 46cm 272g
ホウボウ 28cm 194g
20.5cm19.0cm
13 2 古賀 隆介 49g 50g -- 3613.5 コチ 24.5cm 104g
18.5cm18.0cm
14 9 青木 誠 34g -- -- 561.0 ホウボウ 21.5cm 98g
ヒイラギ 12cm 24g
16.5cm